About Us

カナダ人のダニエル・ウィッシーズと、日本人の矢内世里が、イギリスのロンドン人形劇学校での出会いをきっかけに、2012年に発足した、国際パペットカンパニー。影絵劇手法を中心としながら、型に捉われない舞台制作をつづけ、これまでアメリカ・イギリス・ブラジルなどむ8か国30都市で公演を行う。
望ノ社の影絵劇は、映像やアニメーションの手法を積極的に取り入れ、また観客の目の前で影絵を操るという演出によって、従来の影絵劇にはない新しい効果を生み出している。この独自の「ライブ・アニメーション」手法は、カナダの国営放送局CBCはじめ各メディアから五つ星レビューを獲得するなど、海外でも高く評価されている。

受賞歴

2016年2月 人形劇新人賞「P新人賞2015」受賞(影絵劇「DEBRIS」)
2016年4月 杉並演劇祭「優秀演劇賞」(影絵劇「DEBRIS」)
2016年9月 ビクトリア国際フリンジ演劇祭「最優秀演劇賞」「最優秀ヴィジュアルシアター賞」「最優秀舞台デザイン賞」受賞

      (「Space Hippo 宇宙カバ」)
2018年7月 トロント国際フリンジ演劇祭「児童演劇部門最優秀賞」「優秀作品賞」等3部門受賞(「Shadow Kingdom 影の王国)

2019年5月 オーランド国際フリンジ演劇祭「批評家賞」(「Space Hippo 宇宙カバ」)

​主なメディア掲載歴

2015年 8月 Edomoton Sun 五つ星レビュー掲載(Oni)
2016年 7月 CBCラジオ 五つ星レビュー掲載(Space Hippo)
2018年 3月 国際演劇年鑑2018 海外ツアーレポート"人形劇団望ノ社『宇宙カバ~Space Hippo』創作から2017年カナダツアーに至るまで"
2018年 8月 NOW Magazine 1面特集"LIFE IN SHADOWS"
2018年 8月 NOW Magazine 五つ星レビュー掲載(Shadow Kingdom)

​メンバー紹介

矢内 世里       演出/出演/影絵デザイン
ダニエル ウィッシーズ 脚本/出演/グローブパペットデザイン
エリオット ロラン   作曲/演奏
岸田 僚子       コンセプトアート/宣伝美術

CONTACT US

info@mochinosha.com

Phone: +81-90-6176-7542

  • Grey Twitter Icon
  • Grey Facebook Icon

© 2019 by Mochinosha.